ゲルマニウム

知っておこう!ゲルマニウム
TOPゲルマニウム温浴Q&A歴史
有機ゲルマニウムについて
有機ゲルマニウム性質
有機ゲルマニウム特性
有機ゲルマニウム効果



ゲルマニウム粒って?

ゲルマニウムアクセサリー


ゲルマニウムアクセサリー

2014/9/11 更新


このページでは、ゲルマニウムアクセサリーについてご紹介します。

ここ数年くらいでとてもたくさんのゲルマニウムアクセサリーが販売されています。
最初は真鍮にメッキをしただけのもので、とても女の人がつけることのできるうなものではありませんでした。

ある比率で銀などの金属とゲルマニウムを混ぜると、金属の光沢が保たれることが発見されました。

日本ゲルマニウム研究所というところで開発され特許を取ったのが2000年のことです。

そこから、ネックレスやブレスレット、ゲルマニウム粒がたくさんの種類で市場に出ることになりました。

現在では、銀以外の金、プラチナともゲルマニウムの組み合わせが可能になり、さまざまな種類のアクセサリーが作られ、販売されています。

またチタンとの組み合わせでさらに効果が大きくなるものや、最近はおしゃれなもので、言わなければゲルマニウムとわからないものもたくさんあります。

そんなネックレスとブレスレットをちょこっとだけご紹介します。


ブレスレットのパ−ツとパーツの間に埋め込まれたゲルマニウムが皮膚に触れることによって電子的反応を起こします。ゲルマブレスはこの反応が刺激となり皮膚、筋肉、神経等に働きかけ細胞等の活性化を促すことを目的として創られています。

チタンにゲルマニウムの球体を装着したブレスレットです。 チタンは金やプラチナと比べ軽くて硬い金属です。そしてこのゲルマニウム装着ブレスレットのいいところは金属アレルギーなどの敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。
またサビにも強いため海水浴でもそのまま、温泉でもそのままお使いいただけます。

シルバーに純無機ゲルマニウムを特殊技術で混合した、健康的なジュエリーです。
ゲルマニウムによる美と健康をあわせたジュエリーです。
定番なので飽きがこず、男性女性問わずにお使いいただけます。

スタイリッシュなデザインでゲルマニウムアクセサリーに見えないアイテムです。
ペンダントトップ裏にゲルマニウムチップが埋め込まれています。ゲルマニウムアクセサリーって興味あるけど、デザインがちょっと・・・と思っていたあなたにおすすめのアイテムです。
ペンダントはアレルギー反応が少なく、丈夫なチタン・ステンレス素材を使用。

ゲルマニウムを120個も装着したブレスレットです。材料には純チタンを使っています。ご存知のようにゲルマニウムには、生体電流の乱れを正し、首や肩こり、腰痛、息切れなどさまざまな症状や障害の原因を取り除いてくれるといわれおり、、生体電流の乱れはチタンでも整えることができるといわれます。 ゲルマニウムとチタンが協力して、さまざまな不愉快な要因を取り除いてくれます。

見た目に躍動感を感じさせる曲線の形をブレスレットにしました。曲がりくねった姿が新鮮さを強調しています。
全体にエレガントな雰囲気を 出しています。 素材には真鍮を使い、重みがあり存在感があります。 おしゃれな、おしゃれなファッション ブレスレット。セレブなアクセサリーです。 ブレスレット裏側の両サイドには、曲線の溝にそって、ゲルマニウムのペーストをタップリと塗りこめてあります。

とても純度の高い無機ゲルマニウムメタルを52箇所に内蔵しているゲルマニウムを利用したお洒落な健康ブレスレットです。ゲルマニウムには新陳代謝を活発にするという効果があるために、金属ゲルマニウムを身につけると疲れが取れやすくなります。ゲルマニウムを多く含んだアクセサリーは、多くのスポーツ選手や芸能人にも愛用されていますマイナスイオン電子で体調を整え、常に体を正常な状態に保ってくれます。
Warning: file_get_contents(http://m200b305.f018jp0267.info/random_admin_4b/script/randlink.php) [function.file-get-contents]: failed to open stream: HTTP request failed! HTTP/1.1 403 Forbidden in /home/oysmiay9/public_html/inc/randlink.php on line 12

recommend

セイコーエプソン
http://www.epson.jp/



 
Copyright 2008 知っておこう!ゲルマニウム All rights reserved
ゲルマニウムリンク集